Profile

mukkumamu

Author:mukkumamu
ナチュラルライフのご提案


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QR code

QR

僕がMR(製薬会社の営業)を辞めたわけ ①

【僕がMR(製薬会社の営業)を辞めたわけ】①

はじめまして。
あっつこと渡辺篤志と言います。
僕は外資系製薬会社で営業(MR)として12年勤務してきました。
今は自分の会社を作って事業のスタートアップのブランディング、コンサル、プロデュースなどで企業・個人のクライアントさんのお手伝いをしています。
ただ独立までには結構時間がかかりました。
何の時間かというと、準備ではなく覚悟の方が大部分を占めていたかと思います。

やりたいことが見つからない・・・家族を養えるのか・・・
そんな状態でも『薬を売ってる場合じゃない』『僕の命の使い途はこれじゃない』って思ってしまったから。

だからもし自分の生き方に疑問を抱いていたり、本来の生き方ができていないと感じている方にとって僕の話が何かのきっかけになれば嬉しいです。
今回の連載は独立までと今感じていること、第2弾の連載は製薬会社を辞めたわけ、第3弾の連載はこれからやろうとしていることをお話させてもらいますね。

・・・

数年前まで自分がサラリーマンを辞め、たくさんの方から喜んでもらえる仕事をするなんて夢にも思っていませんでした。
なぜならインターネットは苦手、ホームページは作れない、手に職もない、資格もない、高いお金を払ってビジネススクールに通ったわけでもない・・・できない理由を挙げたらきりがなかったからです。
そして何より安定志向で失敗を恐れるタイプだったと思います。(今は全く違います。笑)

1メートル跳べるノミが10センチの箱に入れられ、思い切り跳ぶ度に天井にぶつかり、箱を開けるともう10センチしか跳べなくなる。

心理学で使われるそんなお話聴いたことありませんか?
僕はまさにこんな感じでした。
『薬を売ること以外にできることは何もない』と自分に制限をかけ、『リスクが大きいからやめた方がいい』という周りの声に自分を納得させてきました。

でもそれを鵜呑みにするかは最終的に自分が判断するわけです。
自分の人生を誰かが歩んでくれるわけではないですしね。
人生の主役は自分だから。
周りの人たちがいわゆる『ドリームキラー』だということも、人は望もうと望むまいと『コンフォートゾーン』というそれまでの環境に戻ろうとする習性があることも知っていましたがそこからどうするかは自分次第。

そして出た結論は『不安定の中の安定』を求めることにしたんです。
一見安定そうに見えるけど俯瞰してみると実は不安定だったり。
逆に不安定そうに見えても常に動き続けているという点においては安定してる。
そんな概念的なことをいつも頭に思い描いて行動し続けてきました。

次回は今どんなことを感じているかについてお話します


スポンサーサイト

コメント

会社員を辞めて、独立するってそれはそれは勇気がいるだろうと想像します。
家族があればなお一層。
どんなお話になるか興味津々です❗️
2017-06-05 07:25 | えんどう豆 #- | URL [ 編集 ]

ノミノ話、よく分かります。
私もつい、半年前まで、毎朝弁当作って、山のような洗濯してたのに、息子がいなくなった途端何も出来なくなりました。
今まで出来てたことが不思議です。
次も楽しみです
2017-06-05 07:30 | まるこ #- | URL [ 編集 ]

コメントありがとうございます

えんどう豆さん、まるこさん、コメントありがとうございます。本当にどんなお話になるか楽しみですね。
前編、後編を3回でお届けする予定ですので、間に違う連載をはさませていただくこともございます。長いお付き合いとなりますがよろしくお願いします。
2017-06-06 21:48 | ムックマム スタッフ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mukkumamu.blog.fc2.com/tb.php/116-fa806173

 | ホーム |  page top