Profile

mukkumamu

Author:mukkumamu
ナチュラルライフのご提案


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QR code

QR

オオウラのおすすめ本 1

 活字中毒のオオウラです。もしくは、パソコンマニアのオオウラです。
 最近、パソコンが好きすぎて、意味もなく(いや、一応あるんだけど、その意味もマニア的な・・・笑)モバイルPC買っちゃいました。あこがれのレッツノート!中古だけど!
 この間、早速カフェに持っていって、この原稿を書いてみたら、はかどるはかどる〜〜〜、とはいきませんでした。やはり当たり前だけど、PC持ってカフェに行っただけじゃ、キャリアウーマンにはなれないのでした。

 というわけで、オオウラからおすすめ本のご紹介です。
「独立国家のつくりかた」坂口恭平著 (講談社現代新書)

 震災をきっかけに、勝手に新政府を立ち上げたお話と、それに絡めて、著者が長年疑問に感じている現代の日本社会の矛盾や、生きる姿勢についての新しい考え方を熱く語っている本です。著者の世界を見る目が、世間で言われるところの「常識」に洗脳されていない点にえらく感激したので、ちょっとご紹介したいと思います。

「僕は、3.11の時に逃げるべきだと知りながら言わない政府というのはもはや政府ではないと認定した。つまり、現在は無政府状態なのである。政府がないのはまずいから、僕の方でひとつ作ってみようとしたまでだ。」とありました。そして、実際に熊本に一戸建てを借り、福島から避難してこられた方々が無料で宿泊できる施設として提供しました。震災から約1ヶ月で100人以上の方が利用されたそうです。なけなしのお金を全部はたいて福島の人に旅費も支払いました。政府がしてくれない、行政が動いてくれない、と文句を言っても仕方がない。自分自身で「考える」ことを拒否するから政治や行政は暴走し、故障するのだと言っています。
 また、この本に紹介されている、隅田川のブルーシートハウスには声を上げるほど驚きました。いわゆる世間一般にホームレスと言われる人の家でしたが(この時点でホームレスではないですよね)、何とソーラーパネルがついていて、オール電化生活をされているのです。写真も載っています。当時早稲田大学の建築科に籍をおいていた著者でしたが、このブルーシートハウスに大変感動され、また、そこに暮らす人々の哲学に触れ、いろいろなことに目覚めていくのでした。

 ご紹介したい文章や言葉はたくさんあるのだけど、特に気になったものを抜粋してみました。
「普通に考えよう。常識というものは、文句を言わないようにというおまじないである。」
「これまでの貨幣経済、資本主義経済ではなく、態度をもとに人々の交易、貨幣の交易を実現する経済。モノの交換ではなく、態度の贈与によって発生する経済」
「必要とされること、それこそが生き延びるための技術なのだ。必要な人とは専門的な技術をもっているのかどうかは関係なく、一緒にいたいと思う人のことを指す。」
「人生はやり直すことができない。だからこそ、いま、本当に何をやるのかが問われている。」
「僕は断定する。それは違うとよく人は言う。いやいや、それが問題じゃないのだ。何を断定するのか、それがその人間の責任なんだ。その断定が、思考なんだ。断定をしないのは無責任だと言うことだ。」
 本には更にたくさんの印象的な言葉で溢れています。ぜひみなさまお手に取って、坂口ワールドをご堪能いただきたいと思います。

文責 ムックマムスタッフ 大浦恵美子
スポンサーサイト

コメント

読んでみたいです

震災に続き毎年、豪雨などの自然災害で犠牲者が出ています。震災の記憶も人々の記憶から薄れかけており、時々不安になります。
人に頼らず、自分で行動起こして行く時代になっていますね
2014-08-23 22:54 | あおまま #- | URL [ 編集 ]

おもしろ~い

こんな面白い人がいるんですね。
政府が政府じゃないと言い切って自分で政府を作ってしまおうという発想、常識外れで素晴らしい!
これが組織的になってくると、金銭面やなにやで難しくなってくるのでしょうが、こういう反骨精神持った人達、増えると面白いなあ。自分で責任を背負ってほんとに生きてるって感じです。
2014-08-24 00:21 | 萌代ドラゴン #- | URL [ 編集 ]

コメントありがとうございます

もっともっと面白いことが書いてあるんですよ〜
モバイルハウスを3万円弱で作っちゃって、家がそんなに安く作れるとなると、労働の意味も変わってくるだろう、とか。
ぜひ本屋さんをのぞいてみてください!
2014-08-24 00:36 | オオウラ #- | URL [ 編集 ]

モバイルハウスって?

3万円で出来る家って?
想像もつかないです。
ビニールシートの家ではないだろうし。
家が安いと労働の意味が変わってくるというのはきっとそうでしょうね。
日本人があくせく働かなきゃならない理由の一つは、土地や家など不動産が馬鹿高いからだと聞いたことがあります。
20年も30年ものローンを組むんですから、いわば家のために自ら牢獄に入るようなものとも言えますよね。自由を犠牲にしなくちゃならないっていう現実が出てきますから。
う~ん
2014-08-25 01:02 | 萌代ドラゴン #- | URL [ 編集 ]

モバイルハウスは・・・

コメントありがとうございます!
モバイルハウスとか、3万円でできる家とか、これ以上書くとネタバレみたいになっちゃうので、ここはひとつ、本を買うか借りるかして、ぜひなぞを解いてみてくださいませ。
お楽しみに!
2014-08-25 22:58 | オオウラ #- | URL [ 編集 ]

そうですね。せっかくだから本を読んでみなくちゃ。
オオウラさんの書籍紹介、また次を楽しみにしています。
いつ、書いていただけるのかしら~~。
よろしくお願いします。

2014-08-27 22:07 | 萌代ドラゴン #- | URL [ 編集 ]

次回の書籍紹介

萌代ドラゴンさま、コメントありがとうございます!
次回の書籍紹介まで気にかけていただきありがとうございます。
ご紹介したい本はたくさんありますので、不定期で申し訳ありませんが、どうぞお楽しみにお待ちください
2014-08-30 08:09 | オオウラ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mukkumamu.blog.fc2.com/tb.php/12-9f6b4e21

 | ホーム |  page top