Profile

mukkumamu

Author:mukkumamu
ナチュラルライフのご提案


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QR code

QR

子育ては子育ち ~母になってみて少しわかってきた事~ 第1回


こんにちは。

子育て(子育ち中)真っ只中の家後香織(やごかおり)と申します!

(38)と私(35)そして3歳の息子と新潟市に暮らしております。

旦那さんは会社員、私は美容師、主にブライダルのヘアメイクに携わっていて、毎日慌ただしくも楽しく3人で過ごしております。 


今思う事や お母さんになってみて少しずつですが 子どもから教えて貰った事 そして周りの方々から習った事など書いていこうと思っています。 


突然ですが、

ここ2~3日位体調が悪いです。泣

きっと秋の連休すごく忙しくて、参ってしまいました。 


皆さんは困った時 苦しい時 「助けて」と言えていますか?


その「助けて」が周りに届いていますか?


私は 自分で言うのも恐縮ですが 大変頑張り屋です。笑 


私だけじゃなく 世の中のお父さん お母さんは本当に頑張り屋さんなのではないでしょうか?? いや 頑張らずにはいられないのかもしれません。 


凄く有難い事に 家族が出来てから

私は旦那さんや 息子に「助けて欲しい」と正直に言える事が出来ている気がします。 


そして その事が家族にとってもプラスになっているのでは無いかとも思っています。旦那さんは家事や育児を一生懸命してくれますし、息子に至っては 私の頭をなでなでしてくれたり 優しい言葉をかけたりしてくれます!


諸説あるかと思いますが 童話「マッチ売りの少女」によれば、少女はマッチを売らなければ家に帰れず、寒くて凍えそうで、お腹が減って死んでいってしまった、とあります。

あの時 少女が マッチを売る事を頑張らずに「誰か私を助けて下さい! 寒くてお腹が減って死にそうです!」と言っていたら 少女は死なずにすんだのでは無いでしょうか??


昔の物語を変えるのは どうかと思いますが、私は今の時代 「助けて欲しい」の声が届きにくい様な気がします。

身近な家族 周りの人達 もっともっと頼って生きて行こうと思っている 母になりたい。今日この頃です。

       

    ~次回は「食」についてのお話です。お楽しみに!~ 


スポンサーサイト

コメント

ほんとですね

家後さん、ほんとですね。大変な時助けてっていうこと大切ですね。私もなかなか、助けてって人に言えないです…
最近は頑張らないであきらめてしまうことも増えてきたかもしれないです。これは年のせいかな??
助けを求めるにしろ、あきらめるにしろ、折り合いをつけることって必要かな~と思います。
2017-10-15 22:22 | ほうきぼし #- | URL [ 編集 ]

ほうきぼしさん、

本当にそうですね。つい、自分で何とかしようと無理しちゃうことって多いと思います。
あきらめも必要ですが、誰かに助けを求める勇気も必要かもしれませんね。
コメントありがとうございます!
2017-10-16 20:28 | Mukkumamu #- | URL [ 編集 ]

ほんとですね

なんででしょうね。
助けてって言うのって難しい。
そして勝手に不機嫌になってたり。
助けてって言って、助けてもらえなかったらショックだからかな。
言わないで助けて欲しいんだよなって思ってる。
なんなんでしょうね。
言っちゃえばいいのかな。
でもなんか悪くて言えないってのもあるな。
2017-11-08 20:31 | メリー #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mukkumamu.blog.fc2.com/tb.php/128-cebaff96

 | ホーム |  page top