FC2ブログ

Profile

mukkumamu

Author:mukkumamu
ナチュラルライフのご提案


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QR code

QR

自然派へのきっかけ (前編)

自然派へのきっかけ (前編)


                                                   未就学児のママ  ひめこ


初めまして。  
私がどうして自然派なものに関心が向いたのかのきっかけなどを書いて、とご依頼をいただきましたので、
ブログもなにもやっていない文章下手な私ですが、良い機会なのかな?と思い、やらせていただくことにいたしました。
よろしくお願いいたします。

20代前半の私は・・・
ジャンクフードやコンビニのものも気にせず食べる。
好きな化粧品メーカーは(当時色々使って私的にメイクが長持ちしたので)海外有名ブランド。
テレビCMで新しいシャンプーなどが出れば試してみたくなりすぐ購入。
洗濯の洗剤もいわゆる“オシャレ着洗い用”など、CMで流れている通りのものを使う。
そんな毎日が普通でした。

そんなある日。
とうとう、まぶたにアトピーが出てしまいました。
象さんのような皮膚。化粧をしたって隠せません。
元々こどもの頃は手や腕にアトピーが出ていましたが、大人になってから発症したのはこれが初めて。
20年ぶりくらいのアトピーです。しかも顔!

母の勧めで、女医さんのいる、普通の皮膚科へ行きました。
そこで先生が当時のわたしには信じられないようなアドバイスをくださいました。

「まず、シャンプーを変えることですね」

はい? なぜに?
シャンプーのなにが悪いんですか?
ごく一般的な市販のシャンプーですけど・・・?

「あのね、普通に売っているシャンプーって、大抵よくないものが入っているのよ。
 このシャンプーにとりあえず変えてみてください」

この日を境に、世の中を見る目がガラリと変わりました。
「普通に買い物できるもので、からだに悪いものがあるの? なんでそんなものを企業は売れるの?」

それからは、ネットと本を主に情報収集の毎日でした。
世の中の市販のものの、悪い成分ってなんだ?
じゃあいい商品はあるのか?
人にも地球にも負担の少ないものってなんだろう?

調べれば調べる程、様々な情報がどんどん出てきます。
今までは何だったんだ・・・と。
コマーシャルではいいことばかり言って買わせて、本当は人間にも地球にも悪いって。
ウソが嫌い。
いい顔して実はそうじゃない、というのが一番嫌い。

ベジタリアンにもなりました。
スピリチュアルな話題にも関心を持ちました。

そんな時、日月神示の本と出会いました。
本なんて普段は読まないのに、でもこの本は出会ってしまった。これは読まねばならないと。
意味のわからないところも多いけど、読みました。

人との出会いは必要な時に必要なタイミングで、なんていう話もありますが、本ともそうだなと思います。
目の前に来たもの、情報、依頼など、大事にするべき。拒否しない。というスタンスができてきました。

ネット上には更に色々なことを教えてくれる人もいます。
たとえば世の中の裏側の話。
都市伝説でしかないと思っていたような話も現実なんだよ、と。
わたしたち“一般市民”って、なんなの? そんなこと知らずに一生懸命生きているわたしたちって、と思いました。
完全に世の中が嫌いになりました。絶望でした。
世の中をひっくり返す力なんてない。
どうしたらいいんだろう。これからどうやって生きて行けばいいんだろう。
悩みました。
けれど、自分は「●●よりはマシ」の精神で日々を暮していく。
自分がやり続けることで、すこしでも周りにいい影響があれば、という想いだけ。それだけが支えでした。

人様に顔を見せなければならない仕事なもので、顔のアトピーも非常に悩みました。
ステロイドも使いました。
それでも解決にはなりませんでした。
どれくらい悩まされたでしょうか。

普段の食事も完全に変わりました。余計なもの・不自然なものは体に入れない。
使用する日用品も。
それでも100%完璧、は無理。
「●●よりはマシ」の精神で、できる範囲で。でも割とストイックな方だと思うのです。

実践してみて、
精神的にもラクになりました。
生理痛も軽くなりました。
自律神経失調症だろう、というのも治まります。
頭痛なんていうのもほとんどない。
アトピーは良い先生を紹介して頂いて、ホメオパシーなどで治りました♪

皮膚がこれまで体内に入った悪いものや不要なものを排出してくれたから、私は自分でも気が付くことができました。
アトピーが出て悩みましたが、結果、大きな病気になる事なく、
今の健康的な生活を手に入れることができたと思っています。

“絶望”のお陰でそれまでの常識や暮らしや考え方を手放すことができ、
その後手探りで“本物”を手に入れることができました。
これが、私の柱となっていると思います。かなり強固な柱、です。


   次回後編に続く。次回は子育てのことなどです。

スポンサーサイト

コメント

私もアトピーだったのでよくわかります。
一番出てほしくないところに出ていたので、なんとかしたいという思いが、自然派、ベジタリアン、世の中の仕組み、体のしくみを学ぶことへ導いてくれました。
体が教えてくれたんですよね。私も今はよくなっていてその経験をよかったと思いますが、当時は苦しかったです。つぎのコラムも楽しみにしています。
2018-10-13 14:40 | ゆき #- | URL [ 編集 ]

ゆきさん、コメントありがとうございます。
意外なことがきっかけで人生が変わるような変化もあるのですね。アトピーは本当につらいですよね。
改善されて良かったです。
次回も楽しみにしていてください。
2018-10-13 22:03 | mukkumamu #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mukkumamu.blog.fc2.com/tb.php/158-076c51fa

 | ホーム |  page top