Profile

mukkumamu

Author:mukkumamu
ナチュラルライフのご提案


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QR code

QR

転勤族「鳥取県」へ行く


 長男が高校受験を控えた中学3年の冬のこと。担任の先生との三者懇談の日に夫の会社の辞令が出ました。「米子(よなご・鳥取県)に転勤になった」と夫からのメールが・・・。
「えっ!兵庫から広島に転勤(単身赴任)になってまだ1年なのに。広島の高校を県外受験するつもりでずっと準備していたのに」と私は頭が真っ白になりました。この事態を三者懇談の席で初めて知らされた長男は、ショックを隠し切れず涙がぽろりん。「今すぐに決めなくてもいいから、出来る限り力になるからね」と先生になぐさめていただきました。
 その後もたくさんの方々にお世話になり、長男は無事鳥取の高校に合格し、長年暮らした兵庫県を旅立ちました。

 「鳥取県」の人口は57万人で全国47番目。つまり全国一人口の少ない県で、よく島根県と混同されます。県立の美術館がない。動物園も水族館も科学館もない。スタバもセブンイレブンもない。「ないものはない」の精神が必要なところです。
 私たちが13年間暮らした兵庫県で出合ったものは数えきれませんが、長男にとって1番の宝物は、「将棋」でした。近所のコミニュティーセンターで習いはじめ、プロ棋士の先生の主宰する道場に通い、将棋友達もたくさん出来ました。
 鳥取でも将棋が続けられるのかが心配でしたが、長男の入学した高校にはなんと「将棋同好会(現在は『将棋部』に昇格)」がありました。先輩とともに全国大会の団体戦出場の切符を手にすることが出来たのですが、兵庫だったらなかなか叶わないことです。

 山陰の県立高校では「修学旅行がない」ところが多く驚きでした。息子の学校も修学旅行はありませんでしたが、将棋を通じ、北海道、茨城、富山、岡山、福岡、長崎と大会に出場させてもらい、友達と再会して将棋が指せたことは大きな喜びでした。
 遠方で行われる将棋大会では、送迎を兼ねて私と夫も一緒に出掛けました。鳥取、倉吉、湯梨浜町、三朝温泉、出雲、三次(みよし・広島)など「わざわざは絶対行かないよね」というようなところにも足を運ぶことが出来たのは、まさに将棋のおかげ。賞品がカニだったり甘海老だったり、参加賞が温泉入浴券だったりと地域色が濃いところです。また、山陰の将棋関連の方々はとても親切で優しく温かく、私達にとって大きな心の支えになっていると思います。

 鳥取に来て2年半になりますが、まだまだたくさんのお宝があるのではないかと思う今日このごろです。

(文責:かなっち)
スポンサーサイト

コメント

びっくりです!

鳥取と言えば砂丘
他に思いつかないですが砂丘にはいってみたいです。
修学旅行ないのはかわいそうですね〜びっくりしました。

所変わればですね〜
2014-11-02 18:45 | ペンギン #- | URL [ 編集 ]

びっくりです!

鳥取と言えば砂丘
他に思いつかないですが砂丘には行ってみたいです。
修学旅行ないのはかわいそうですね〜びっくりしました。

所変わればですね〜
2014-11-02 18:46 | ペンギン #- | URL [ 編集 ]

ペンギンさん、ありがとうございます

ペンギンさん、コメントありがとうございます💖わたしは鳥取県といえば、20世紀梨と役小角を思います。転勤族って、色んなところに住める反面、せっかく種を蒔き、根を張っても辞令一つで引っ越さないといけないところがつらいですね。かなっちさんはご苦労もあると思いますが、しんどいこともチャンスと受け止め、ポジティブに生活してはるのが、すごい👍と思います。
2014-11-06 00:36 | スタッフ エスキモー #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mukkumamu.blog.fc2.com/tb.php/22-c06a924e

 | ホーム |  page top