Profile

mukkumamu

Author:mukkumamu
ナチュラルライフのご提案


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QR code

QR

親子整体のすすめ 第1回 「親子整体って?」

剣持太智
新潟市東区「赤ひげ整体院」院長・整体塾講師
整体師として日々不調に悩む方々への施術をしながら、新潟・東京を中心に整体師の養成も行なっている。「Life is wonderful 」をモットーに、命の不思議さ、すごさを整体を通じて伝えている。5年前より小学校や保育園などで「親子整体ワークショップ」を行なっており、その活動は新潟日報にも取り上げられた。

親子整体のすすめ
   第1回 「親子整体って?」

「小学校になるとあんな風に触れ合う機会は減ってしまうので、久しぶりに子どもとのスキンシップを楽しむことが出来ました。」
昨年末、近くの小学校にお招きいただき、1年生とそのお母さん方270名で「親子整体教室」を行なったときにいただいたうれしい感想です。

親子整体教室は、「子どもが」お母さんに整体をしてあげるというワークショップです。
もちろんお母さんからお子さんへ行なうことも出来ます。

お子さんとお母さんの自己肯定感を高め、ふれあいホルモンと整体の技によって心身ともに健やかな成長と、幸せな子育てを応援することがこの教室の目的です。

このコラムではそのエッセンスを3回に渡ってご紹介したいと思います。ぜひお家でお試しください!

第1回は「こちょこちょ整体」です。
みなさん、くすぐり遊びってやってますか?
くすぐる方も、くすぐられる方も笑顔になる素敵な遊びですよね。
実はこのくすぐり遊び、体を整える効果と、お互いの心を近づけてくれる効果があるんです。
くすぐられると「笑い」ながら「体をよじって」逃げますよね。

第1回こちょこちょ整体写真_convert_20150117232922

笑いには免疫力を上げるという研究結果もあって、自律神経に作用してカラダの機能を活発にしてくれます。(体温も上がり、内臓の動きも促進)
そして体をよじって逃げる動き、これが実は自己整体になっているんですね。


「くすぐったい」という感覚は、親しい間柄でしか生まれない特殊なものだということを知っていましたか?

想像してみてください。

エレベータに乗り合わせた知らないおじさんが、いきなり「コチョコチョ~」ってしてきたら…?

「ちょ!や~め~て~よ~アハハ!」とはならないと思います(笑)

携帯電話を取り出して、「もしもし!警察ですか?!」が正常な反応ですよね。

くすぐったさを感じる場所というのは皮膚の下に大きな動脈があって、もともと人には触られたくなくて、神経も敏感になっている所なんです。

だから触られると普通は不快に感じるんです。

それが不思議と親しい者同士だとくすぐったいという感覚が生まれる。

逆に言えば、くすぐり遊びを通じてお互いの関係をより深めることが出来る!という事なんですね。

心にも体にも作用するくすぐり整体。

運動不足にもなりがちなこの時期、お家の中で体を動かして遊びながら健康になりましょう!
お子さんと「くすぐり5秒勝負!」なんていうのも面白いと思いますよ♪
ぜひお試しください

_____

「こちょこちょ整体」は動画でも解説しています。ぜひご覧ください。
動画を紹介しているブログ記事→ http://ameblo.jp/oyakoseitai/entry-11960224774.html


次回は背中の疲れを癒してくれる親子整体の技と、触れ合いホルモンについてお伝えします。

※2月1日(日)10時より、小学校のお子さんを対象に親子整体教室を行ないます。カメラマンによるお子さんの写真撮影付で500円です。
詳細はブログ「親子整体のすすめ」( http://ameblo.jp/oyakoseitai/ )をご覧いただくか直接お問い合わせください。
小学校・PTAイベント等のご依頼もお待ちしております。
赤ひげ整体院☎025-211-7201
スポンサーサイト

コメント

楽しそう

こちょこちょ整体の動画観ました〜
楽しそうでニヤニヤして観てました

親しい間柄で無いとこちょばしく感じないのか〜
そうですよね
子どもはもう大きくなってしまったけど、こちょこちょしたなあって昔を思い出しました。
次も楽しみにしています😊
2015-01-18 11:03 | 栗まんじゅう #- | URL [ 編集 ]

そうなんですね!

こちょこちょ遊びが体にもスキンシップ面でもいいものだってことがよ~くわかりました。

そして、親しい間柄でないと、くすぐったいという感覚にならないということ、言われてみればその通りで、発見でした。

大人同士でも、親しい人とはたまに「こちょこちょ」なんてやってみるといいかもですね。冷めきった夫婦の場合、親しさ加減が測れるかも・・・こわっ。

写真入りで楽しく読めました。連載、楽しみにしています!
2015-01-18 19:50 | 風の音 #- | URL [ 編集 ]

あー、触れ合いたい

こちょこちょ整体いいですね✨なんてったって、親子で触れあえるのかいいです。3人の子どもの一番下が小6ともなると、おかんが触りにいくとみ〜んな嫌がって触らせてくれません。ハグするだけで、心も体も元気になれるのになぁと思ってしまいます。息子が赤ちゃんでだった頃、背中をとんとんやさしく叩いてくれた温もりが忘れられません😁
2015-01-18 23:09 | ひめりんご #- | URL [ 編集 ]

栗まんじゅうサンへ

動画まで見ていただいてありがとうございます^^
大きくなったお子さんともぜひこちょこちょしてみてください(笑)
2015-01-19 10:09 | おとうさん整体師ケンモチ #SFo5/nok | URL編集 ]

風の音サンへ

コメントいただきありがとうございます。
>>親しさ加減が測れるかも…\(◎o◎)/!こわいです!(笑)
でもこちょこちょを続けると体だけでなく、冷めきった夫婦間も温まるかも!?
2015-01-19 10:14 | おとうさん整体師ケンモチ #SFo5/nok | URL編集 ]

ひめりんごサンへ

素敵なコメントありがとうござます。小さなおててで背中をとんとん…ほっこりしますね~

普段は「うぜー」とかいっちゃう4年生の息子さんを持つお母さんから、「息子が私のお風呂上りにやってくれるんです」とうれしい後日談をいただきました。

で、お返しにお母さんがやってあげようとすると、「うぜー」っていって部屋に行ってしまうんですって(笑)

かわいいツンデレくんですね~

男の子って本当はお母さんが大好きなので、嫌がられてもたまに触ってあげてください(笑)内心喜んでるので^^
2015-01-19 10:20 | おとうさん整体師ケンモチ #SFo5/nok | URL編集 ]

体も心もこちょこちょして温まりたいものですね

皆さんからのコメントと剣持さんのご返答、どれを読んでも心がほっこりしてきました。

毎日、忙しい~忙し~って過ごしがちですが、こちょこちょ、トントン、ハグ・・・と、どれも硬直しがちな日常をほぐしてくれますね。

うちの子ども達は成人と高校生ですが、女の子二人なので、今でもハグしたり、肩もみもみしてもらったり、脚にクリーム塗ってやったりと、案外スキンシップの機会は多いです。

男の子だと、こうはいかないんだろうな~と思っていましたが、剣持さんのコメントを読んで、男の子も内心は喜んでいるんだ~そりゃそうだよなって気付きました。

日本人はスキンシップが苦手と言いますが、いくつになっても大事なんでしょうね。夫婦間、高齢の親とも・・・なにがしかの形で、と、考え始めました。が、高齢の父と娘って、介護でもない限り難しそうだなあ。

まだまだ課題ありの自分です。

剣持さん、ありがとうございました。次号も楽しみにしています。
2015-01-23 20:27 | 変酋長こと編集長 #- | URL [ 編集 ]

編集長サンへ

お世話になっております。
こうしてみなさんからコメントをいただけるのがとてもうれしいです。
ありがとうございます。
2015-01-28 11:05 | おとうさん整体師ケンモチ #SFo5/nok | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mukkumamu.blog.fc2.com/tb.php/30-4c76f21c

 | ホーム |  page top