Profile

mukkumamu

Author:mukkumamu
ナチュラルライフのご提案


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QR code

QR

すぎっちのみそつくりたい 第2回

第1回目は、絵本『まんまるダイズみそづくり』(ミノオカ・リョウスケ作:福音館書店:月刊かがくのとも2004年1月号)との出合いにより、みそつくりを息子の通う幼稚園で行うこととなったいきさつについてお話ししました。さてさて、2回目は・・・・

すぎっちのみそつくりたい♡            第2回(3回連載)

みそつくりは仕込みをする前々日から始まる。大豆をまる一日水につける。
次の日、水をたっぷり吸って2倍くらいに大きくなった大豆を圧力鍋で炊く。
親指と小指でつまんで豆がするっとつぶれるくらいの柔らかさに。

さて、幼稚園でみそ仕込みの日。Mさんと私がみそつくり隊のメンバー。
一人一鍋の大豆と9年前からお世話になっている麹屋さんから取り寄せた麹2単位を持って幼稚園に集合。
手を洗って待っている園児さんにまず、『まんまるダイズみそつくり』を読んで、みそつくりの手順を聞いてもらう。

次は売っていた硬い大豆、一昼夜水につけてふくらんだ大豆、コトコト炊いて柔らかくなった大豆の3種類を園児さんたちに見て、触ってもらって違いを感じてもらう。
最初に、水につけただけの大豆を食べさせると、ぺっぺっと吐き出して「まずい~」。
次に、柔らかく炊いた大豆も食べてらう。素材自体の甘さが感じられる。

それから麹を見せ、触って匂いをかいでもらう。私たちは甘酒の匂いがすると感じるのだが、最近はなかなか甘酒に触れる機会もなく、くさいと感じる子もいる。もちろん少し口に入れてもらってもOK.。

さて、豆の変化や麹を触り、味わってもらった後はいよいよ、みそ仕込み。
麹と塩を混ぜるグループと大豆をつぶすグループに分けて並行して作業を行う。
麹と塩を混ぜる作業は「塩きり」というが、麹に塩をまぶす感じ。塩と麹を手ですくい、すり合わせる。親指と人差し指で擦り込むように揉むのもよい。
麹に塩がつき、集めてギュッと握った時に塊になるくらいになるといい。
あるお母さんは、塩きりした麹を、ボールのように転がせるくらいまでやるという。
手についた麹かすをなめて「塩っ辛~い」という子もいる。あかぎれやさかむけに塩が入り「痛い~」としょげている子もいる。

小さい頃は面白がって手伝ってくれたけれど、今はもうみそつくりに見向きもしない中1の息子に、幼稚園の時のみそつくりのことを聞くとあまり覚えていないと言う。けれど、この時の痛さは覚えているようで、「あー、あの手が痛いやつ?」と言っていた。
【続く】

文責:ムックマムスタッフ すぎっち


スポンサーサイト

コメント

五感に刺激たっぷりですね◎

手を使って、舌で味わって、本当に刺激たっぷりの体験ですね。手が痛かった、という思い出も貴重なもの。
すぎっちさんの提案を受け入れてくれた幼稚園の、理解ある態度も素晴らしいと思います!
2016-01-17 22:02 | こもも #- | URL [ 編集 ]

みそ

みそ作り大変だけど楽しいですよね。私も毎年作っています。以前こうじやさんが、2月に作る人多いけど、別にいつ作っても大丈夫と言われてたので、試しに6月に作ったことあります。でもやっぱり、2月にもどってしまいました。味噌自体は普通にできたけど、6月は、畑もあるしそろそろ梅もぎもあるしで、一番ひまなのが2月なんです。雪さえたくさんふらなければの話ですけど…。
ゆでたマメをつぶすのが大変ですよね。私は丈夫なビニール袋に入れ、綿棒でばんばん叩いています。フードプロセッサーを使えば楽と書いてある本もありますが、刃物を使うのもどうもな~と思ってます。
続きも楽しみです。
2016-01-20 15:42 | kaori #Ytk3Wfxk | URL [ 編集 ]

来年は、もしかして…?

こももさん、コメントありがとうございます💖返信が遅くなり、申し訳ありません。そうですね。受け入れてくださった先生方に本当に感謝しています。今年も先日幼稚園にみそつくり隊にいきましたが、食育に力を入れてはるようで、大豆を作って夏に枝豆として食べたと言うてはりました。
そこで、今度は枝豆として食べずに少し残しておいてもらってそれをみそつくりの大豆に混ぜでやってみようという話になりました。また園児さんたちの楽しみが一つ増えるといいなと思ってます。
2016-01-25 19:21 | すぎっち #- | URL [ 編集 ]

ちょっとしたタイムカプセル😁

kaoriさん、コメントありがとうございます💖✨返信が遅くなり申し訳ありません。
私は1年中で一番寒い、小寒から大寒の間に仕込むのが好きです。なんでかな?と思った時に茹でた大豆を冷蔵庫がわりの廊下などの寒いところに気軽においておけるからだときづきました。幼稚園でみそつくりをやる時は前日に豆を炊くので、腐らないように廊下に鍋ごとだしておきます。
今年も自家用に甕で4個仕込みました。甕を古新聞でくるんで保存するのですが、そこにちょっとしたメッセージを書くんです。来年の今頃我が子たちがどんなふうに過ごしてるかな?と思いを馳せながら…
まあ、ちょっとしたタイムカプセルです。最近はそれを読むのがなんだか楽しみです😁
2016-01-25 19:40 | すぎっち #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mukkumamu.blog.fc2.com/tb.php/65-c708b18e

 | ホーム |  page top