Profile

mukkumamu

Author:mukkumamu
ナチュラルライフのご提案


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QR code

QR

日常に使えるプラーナのちから 第3回

「ヒーリングでできること」
                瀧澤 加奈江

プロフィール
 瀧澤 加奈江
アロマ講師として学校や地域で教える傍ら、プラーナ“気”を用いて心身を癒す現代のヒーリング(治療法)を推進するプラニックヒーリングⓇ認定講師。“一家にひとりプラーナによる癒し手”をキャッチフレーズに日々活動中。
MCKSプラニックヒーリングスクール
http://pranichealing-school.info/

 プラニックヒーリングのレベル1(基礎)コースでは、身体とオーラ、経絡、チャクラの関係や、ヒーリングの原理、基本技術について学びます。このヒーリングの特長は、身体に触れないこと、気のエネルギーを入れる前にクレンジング(浄化)を行うこと、汚れたエネルギーを処理することなどです。先に滞りを取り除いてから浄化を行う方が、清浄な気のエネルギーが入り易くなります。11の主要チャクラについても学びます。
 レベル2(上級)コースでは、色のプラーナ(カラープラーナ)を用います。これは、とてもパワーのある技術であり、より難しい病気に対処できます。色のプラーナを使いこなすことができると、食べ物や飲み物を浄化できます。浄化の前後で味がどう変わるかを実験してみると、おもしろい変化があります。酸味の強い果物の味がほどよい味になったり、お料理の味がまろやかに感じられたりします。同様に、薬やビタミン剤、トリートメントオイルなども浄化してから使用するとより効果が得られます。
 レベル3(サイコセラピー)コースは、主に心理的な問題をより高次のプラーナを用いて癒します。うつや中毒といった難しい症状にも対処できる高度な手法です。思い出したくないようなトラウマ的な出来事など、話したくなければ無理に話す負担なく施術を行うことができ、それによって感情の解放が起こります。
 その他、クリスタル、自己防御、瞑想やヨガのコース、ビジネスや風水、クリヤシャクティという豊かさのコースなどもあります。
 健康であるためには、健康的な衣食住を得ることが必須です。着心地のよい自然素材の衣類、プラーナをたくさん含んだ栄養価の高い食べ物、衛生的で居心地のよい自然な住環境など、物質的にもエネルギー的にも、きれいな産物や資源を得るためには、清浄な土地、澄んだ空気と水が不可欠であることは、いうまでもありません。そのような地球環境を守り、あるいは改善するために、母なる地球の子供ともいえる人間一人ひとりが何を選ぶのか、その一つひとつの選択に結果と責任がついて回ることを忘れないようにしたいものです。よりよい結果を導く原因となる種を蒔かなければなりません。
 多くの人が健康でいることによって、地球への負担軽減と貢献になります。積極的に健康づくりをする人々の自己治療法として、家庭で行える自然治療法として、あるいは応急処置法として、現代医学と補完的にも利用可能なプラニックヒーリングは、どなたでも2日間で学ぶことができます。これを世に出したマスターチョーコクスイは、“一家にひとりプラーナによる癒し手”そんな未来を思い描き、教えが純粋に永く後世に伝わるように20冊の教科書を書き残しました。人間だけでなく動物や植物、すべて存在の健康と幸福に向かって、一人ひとりが善きことを願い、語り、行動していくことは、地球の健康つまり環境保護や平和にも繋がっていきます。ヒーリングとは、惑星レベルでの健康と癒しをも意味するものなのです。

プラニックヒーリング®レベル1(基礎)最新ワークショップ情報
http://pranichealing-school.info/event_ws.html#0326

ハスの花
スポンサーサイト

コメント

近くで講習なんかあったら、是非勉強したいです❗️
いろんな世界があるんだなと思いました
瀧澤さんそして
ムックマムさんありがとうごさいます❗️
2016-02-23 22:57 | ネギみそ #- | URL [ 編集 ]

ありがとうございました

ネギみそさん、コメントありがとうございます。講習や紹介講座に呼んで下されば喜んで伺います^^
最後まで読んで下さったみなさま、そして、ムックマムさん、投稿の機会を頂き、ありがとうございました。書くことは勉強になりました。これからもこちらでの出会いやお話を楽しみにしています♪
2016-02-25 00:11 | Takizawa #- | URL編集 ]

ネギみそさん
そして瀧澤さん❗️ありがとうございます(*^^*)
そう言って下さると本当に嬉しいです❗️
これからも、色々な情報発信して行きます
宜しくお願いいたします❗️
2016-02-27 21:28 | Mukkumamu #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mukkumamu.blog.fc2.com/tb.php/69-d58c0c02

 | ホーム |  page top