FC2ブログ

Profile

mukkumamu

Author:mukkumamu
ナチュラルライフのご提案


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QR code

QR

六代目宇宙アサガオ Brothers

             
 私の所属する星の友の会メンバーから「宇宙アサガオの種は要りませんか?」とメーリングリストが届いた。
 「宇宙アサガオ」とは、2010年4月に山崎直子宇宙飛行士が、スペースシャトル「ディスカバリー」で国際宇宙ステーション組み立てミッションを行った際、公式記念品として携行したアサガオの種の子孫。
 私が手にしたものは各地の科学館に譲られた種の子孫で、昨年は5代目の種を神戸の知人が大切に育てたものだ。
 私は「厚かましいのですが、春から東京で一人暮らしを始めた長男の分も合わせて2粒の種をいただけませんか?」と知人にお願いした。
 「発芽しない種もあるし、一人5粒ずつお分けしているんですよ。昨年私も発芽したのは、5粒のうち4粒で、200粒位採取出来ましたから」と、ウチに5粒、長男の分も5粒分けてくださった。他にもたくさんの友の会メンバーの手に宇宙アサガオの種は渡っていったそうだ。
 ゴールデンウィークには、新生活の様子伺いにと長男の元へ上京した。アパートの庭の草むしりの後、アサガオの種蒔きは、長男が小学1、2年生以来かなと懐かしく思い出しながら一緒に種を蒔いた。東京といっても庭にウグイスがやってくるようなのどかなところで、環境は十分、2週間くらい経った頃、3つ発芽したと連絡がきた。その後もかなりツルを伸ばして元気に育っている写真も届いた。
 さて、ウチはというと、長男のところから2週間遅れて種蒔きをした。水枯れを起こさないようしっかり水やりをしたり、東向きのベランダは光が弱いのかと少しでも日当たりの良いところへプランターを移動したりしたが、なかなか発芽しなかった。
 あきらめかけたある日、朝が明ける前の4時頃だったか目が覚めて、ふとベランダを見ると、ぽんと1つ芽が出ているのを見つけた。昨日までなんの気配もなかったのに、1日でこんなにひょっこり芽を出すのか!何とも言えない嬉しさ。その後2週間くらい差はあったものの、5粒すべて発芽し、ぐんぐんツルを伸ばしている。
 1年生は1年生でも、大学の1年生になって、一緒に種蒔きをすることになるなんて、なんだかほっこりする。小さな種の大きな力を感じている。そして、宇宙の不思議なつながりも感じる。長男と種蒔きする機会を作ってくれた知人に感謝。
 そう言えば長男が小学1年生の頃、アサガオの花がぱらっと開く瞬間を見たいと、朝が明ける前にベランダに出て、30分間アサガオの花をじっと眺めていたことがあったことをふと思い出した。小学校時代の毎年の夏休みの自由研究であった「絵日記」を思わず引っ張り出してみると、アサガオの押し花のページがあり、色褪せてはいたものの、まだほんのり薄紫の色が残っていた。
 いくつ花をつけるのか、どんな色の花が咲くのか、毎日楽しみに眺めている。アサガオは子どもたちと濃密に向き合っていた夏の風景を引き寄せてくれる。 
                                                                 ペンネーム「ラベンダー」

_20160724_1東京の宇宙アサガオ
「長男宅の宇宙アサガオ」
ラベンダー宅の宇宙アサガオ
「ラベンダー宅の宇宙アサガオ」
スポンサーサイト

コメント

宇宙アサガオ❗️
ちゃんと子孫を育ててるなんて知りませんでした❗️
息子さんの思い出といい、素敵なお話でした。
ありがとうございます(*^^*)
2016-08-01 07:10 | 爆ぜ欄 #- | URL [ 編集 ]

宇宙アサガオ

うれしいコメントをありがとうございます(^^)
宇宙アサガオは、ブログアップの日に合わせるかのように、一昨日初めて花が咲きました。
2016-08-01 21:39 | ラベンダー #- | URL [ 編集 ]

感動的なお話でした。朝顔の命が綿々とつながっていき、親子もいつのまにか成長し、、、人間も、朝顔よりもう少し時間をかけながら命をつないでいくんですよね。なんだかそれだけでも人間っていいな、地球っていいな、宇宙っていいなって感じてしまいます。

2016-08-25 11:30 | アネモネ #- | URL [ 編集 ]

アネモネさん、コメントいただきありがとうございます!この夏、宇宙アサガオは、親子だけでなく、様々な方とのご縁をつないでくれました。
2016-08-28 21:30 | ラベンダー #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mukkumamu.blog.fc2.com/tb.php/85-707cbac5

 | ホーム |  page top