Profile

mukkumamu

Author:mukkumamu
ナチュラルライフのご提案


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QR code

QR

 第3回 肌からココロに伝わるメッセージ 

子どもへのマッサージとオキシトシン

高野義隆 たかのよしたか
理学療法士。市内の病院でリハビリ業務に従事するかたわら、『ふれる』ことの大切さやカラダのケア方法をセミナーやブログで発信中。小学6年生と1年生、2人の娘の父親。
ブログ:オキシトシン・マッサージ  ~肌からココロに伝わるメッセージ
http://ameblo.jp/koharu5088



親である僕は特に意識せず、食べて、動いて、寝ていても、子どもって勝手に成長していくでしょ。そう思っていました。
だって自分自身がそうだったから。
でも違うんです。何が違うか?
一言でいえば環境なんです。

温度管理された環境。歩かなくても・動かなくても済む環境。危険がないように管理された遊び場。夜20時を過ぎても営業しているお店たち。安価ですぐに手に入る食べ物。
こういう環境で子ども達は生活している。そう意識することが大切なのだと気づいたのです。
家を一歩出たら自然環境があった30~40年前とは違うということなのです。
じゃあ気づいて、何をしたか?
無理にやっても自分がストレスだって分かってましたから。
まず、子どもの寝る時間を一定にしようと決めました。
睡眠の大切さはいろんなことで言われてますが、カラダとココロの修復には、睡眠以上にベストなものはないと思っています。
食べ物や運動も大切ですが、まずは睡眠を重視しました。
でもね、子どもって全然寝ないんですよね(笑)。
寝ようと言っても、【あそぶ、ぐずる、さわぐ】・・・・。もう、大変でした。

そんなある夜、僕は妻にマッサージをしてました。
そしたらそれを見た長女。『ママばっかりずるい。私にもして』と。
う~ん。めんどくさいなあ。と思いながら、いいよ、じゃあ布団に寝てみそ。と言って、ゆるゆるっとマッサージしてあげました。
2~3分程度。そしたら・・・・。あれ・・・・・?
寝てるし(-_-)zzz (こらこら、歯磨きまだですよ)。
これは、使える!!

それからです。毎日『さあ~、マッサージしますよ~』と言って、寝かしつけが始まったのは。
長女が寝る前に帰宅できた日は、毎日マッサージをしてあげました。
そして、おおよそ同じ時間に寝ることができてきたなぁと思ったある日、ふっと気づくのです。『あれ、なんか長女とすごく仲良くなっている!』
どうして?と思って調べてみると、マッサージによって、【オキシトシン】というホルモンが分泌されるということが分かったのです。
オキシトシン。
従来より、妊娠と出産を促進するホルモンとして、産婦人科領域ではメジャーなホルモンでした。陣痛促進剤として使われています。
それが21世紀に入って、【オキシトシン】は他人との信頼関係や社会性の維持に役立っていると相次いで報告されたのです。
今や、【オキシトシン】は愛情ホルモン・絆ホルモンとして注目されています。
そしてその【オキシトシン】。マッサージによって、受ける側だけでなく、マッサージする側にも分泌されることが分かっています。
同じ時間に子どもを寝せるために始めたマッサージ。実は親子の関係を密接にする効果があったのです。

さて、肝心の長女の肩コリ。どうなったか?
小学校2年生になった春くらいに、
僕『あれ、最近肩痛いって言わなくなったね』
長女『そうだっけ』・・・・・。完治。
けろっとしたもんです。
いまだに、何が効果があったかは分かりません。
寝る時間が一定になったからか?
マッサージしたからか?
たまたま治る時期だったか?
いずれにせよ、肩コリのおかげで親として、いろいろ考えることができました。
その点では、感謝しています。

近年、カラダに『ふれる』ことには、様々な良い効果があることが分かってきています。この連載によって、子どものカラダに触れることって、すごく大切なことだと気づいてもらえたら、とっても嬉しいです。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

そっか~

からだに触れる!それですね。
前回の連載では、お父さんの体に触れてあげるようにすることで痴呆症を遅らせる効果があるってありましたよね。
心に留めて、できるところから実行していきたいと思います。
それにしても、素敵なパパだなあ。
ほんっとに、素敵です。
また何か話題提供してください。
楽しみに待っています。
2016-09-18 12:08 | りんりん #- | URL [ 編集 ]

りんりんさんコメントありがとうございます❗️
本当に素敵なパパさんですね❗️
これからも、色々な話題を提供して行きたいと思います。

そらから、前回の認知症の人には体に触れることで安心してもらえて、気持ちが落ち着き、対応がしやすいと言うことだそうです。結果、認知による問題行動が収まると言うものでした(*^^*)
2016-09-18 22:03 | mukkumamu #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mukkumamu.blog.fc2.com/tb.php/90-9893e549

 | ホーム |  page top