Profile

mukkumamu

Author:mukkumamu
ナチュラルライフのご提案


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QR code

QR

プラニックヒーリング体験①

第1回 プラニックヒーリングとの出合い
                    八幡 あゆみ

 1月のある日、私は新潟市内にあるおにぎりカフェ「アートフル」に向かった。ふと思い立ち、新春セールに行こうと思ったのだ。店の入り口前に貼ってあるチラシを見た。「プラニックヒーリング体験会」の文字が目に飛び込んできた。以前、通信をもらった時に気になっていたことを思い出す。「体験会って今日なんだ~。」開始時刻はすでに過ぎていた。店に入ると、顔見知りのスタッフの方に声を掛けた。「今日、体験会やっているんですね。面白そうだと思ったけど、もう始まっちゃっていますね。」すると、「参加者の人、まだいないそうです。今から参加できるか聞いてみましょうか。」・・・そんなわけで、急きょ、プラニックヒーリングの体験会に参加することになった。
 講師の先生は、瀧澤加奈江さん。優しそうな女性。声も雰囲気もふんわりとしている。氣の話や、チャクラの話、プラニックヒーリングは人間のエネルギーを整えたり、きれいにしたりするという話を聞いた。いよいよ体験。まず、お祈りをした。椅子に座って、目をつむり、手のひらを上に向けてリラックスする。体に触れることはないが、ヒーリングをしてもらった後は、全身がすっきりした感じがした。
 他の方のヒーリングセミナーを受けた経験もあり、チャクラ、瞑想など、好きな世界の話だった。そして、他を否定しないところがいいと思った。今まで体験したワークショップなどで、自分たちのやり方がいいものだと信じるあまり、排他的であったり、おしつけがましかったりする場合があったが、そういったものが感じられず好感をもった。
 2月にレベル1の講座があるという。「面白そう。行ってみたい。でも、受講費が大丈夫かな・・・」と思ったが、「払うと決めるとお金は作れる!」と楽観的思考で申し込みを決める。
 後から考えても、偶然ではない、何者かに導かれたとしか思えない、必然的な出合いであった。(次回に続く)

MCKSプラニックヒーリングスクール http://pranichealing-school.info/

プロフィール~八幡 あゆみ(やわた あゆみ) 新潟県新発田市在住。夫と息子の3人暮らし。ムックマムの愛読者。以前から、健康、色、環境問題に関心があったが、子育てを通してパワーアップ実践中。

プラニックヒーリング1
スポンサーサイト

コメント

なんだか私も興味があります。
どうなるのでしょうか
次回が楽しみです!
2016-11-27 21:14 | まるこ #- | URL [ 編集 ]

連続ドラマみたいに次が気になります。
他を否定しないで、淡々といいものを紹介しているのっていいですよね。
こういう出会いも、偶然ではなくて、何かに導かれているような気がします。
私も、必然の導きを信じて、素直な心と軽やかな足取りで生きて行けたらなあって思っています。( ◠‿◠ )
2016-12-04 01:12 | アマランダ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mukkumamu.blog.fc2.com/tb.php/97-658dbc3d

 | ホーム |  page top