Profile

mukkumamu

Author:mukkumamu
ナチュラルライフのご提案


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QR code

QR

プラニックヒーリング体験②

第2回 幸せな体験~レベル1のワークショップ
                   八幡あゆみ

 初めての研修会、初日。ドキドキしながら、会場のドアを開ける。室内には、花が飾られ、アロマのいい香りがした。参加者は5名。大きなスクリーンとプロジェクター。椅子に座って話を聞いて、実習をして体験し、感じたことをシェアする。実習の時間がたっぷりあり、体験すること、感じることを大切にして進んでいくスタイル。
 プラニックヒーリングとは、私なりの解釈でまとめると、「体のエネルギー(氣、プラーナ)を整えることで不調を改善し、より健康になる方法」。
 目には見えないエネルギー(=氣、プラーナ)を扱うので、初めは、よく分からなかった。「自分の手のひらから出ているプラーナ(エネルギー)を感じる」練習では、手のひらを向かい合わせてみても、「何かあるような気もするけれど、どうなのかな?」という感じだった。それが、体操をして体をほぐしたり、いろいろな実習をしたりしていくうちに、「もしかして、これなのかな?」という感覚が自覚できるようになってきた。2人組の実習では、指示されたようにイメージをして、相手の手のひらに手をかざすと、相手の方が「温かくなってきたよ。」と言ってくれた。反対に相手の方に手をかざしてもらうと、温かさが伝わってきたり、場合によってはパワーが腕の方や胸の方まで伝わってきたりすることもあった。 
 2日目の最後のツインハート瞑想での体験。目を閉じて、CDから流れる音楽と英語のメッセージを聞いた。その指示に従って、体を動かしたり、イメージを思い浮かべたりする。英語は聞いてもよく分からないので、加奈江先生が日本語に訳してメッセージを伝えてくれていた。ところが、ある瞬間、頭の上の方がパカッと空いた気がした。「えっ、何?」と思ったら、「クラウンチャクラを・・・。」と加奈江先生の声。クラウンチャクラは頭頂にあるエネルギーセンターである。どうやら、日本語で意味を理解する前に、英語のメッセージを聞いて体の方が先に反応したようだ。そして、瞑想は続く・・・。背中に翼が生えて(天使のような、大きな翼)空を羽ばたいていくイメージが全身を包む・・・。それは、言葉ではうまく表せないがとても幸せな体験だった。
 ヒーリングの基本的な方法を教えてもらい、2日間の研修が終わった。立派な終了証ももらい、「今日からヒーラーですよ。」と言われた。しかし、実感はなかった。まだまだ分からないことばかりで、誰かのために役立つなどとは思っていなかった。あの出来事に出合うまでは・・・。(次回に続く)
※(注)いつも同じ感覚が得られるわけではない。その日の体調、心の調子によってうまく集中できな いときもある。午前、午後を通しての研修会では、ヒーリングを十分にできるので、集中しやすくエネルギーも受け取りやすいように思う。

※MCKSプラニックヒーリングスクール http://pranichealing-school.info/

プロフィール~八幡 あゆみ(やわた あゆみ) 新潟県新発田市在住。夫と息子の3人暮らし。ムックマムの愛読者。以前から、健康、色、環境問題に関心があったが、子育てを通してパワーアップ実践中。


プラニックヒーリング2
スポンサーサイト

コメント

興味深い体験談を読ませていただきありがとうございました。
頭の上の方がパカッとあいたとはすごい体験ですね。
そして、「あの出来事」とはなんでしょうか。最終回も目が離せません!楽しみにしてます。
2016-12-04 22:18 | らりん #- | URL [ 編集 ]

らりんさんへ
コメントありがとうございます。
瞑想の体験は、その時によって、人によって、様々のようです。とても温かく幸せな気持ちになることが多いです。
第3回もぜひお読みください。
2016-12-09 23:30 | 八幡あゆみ #- | URL [ 編集 ]

八幡さま
お返事いただけてうれしいです!
ヒーリングというものが身近に感じられました。ありがとうございました。
2016-12-11 22:38 | らりん #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mukkumamu.blog.fc2.com/tb.php/98-e381b244

 | ホーム |  page top